tameni_jp_wp_220720

成果の出し方

【会員限定】スモールビジネスの勝ち方

スモールビジネスには「スモールビジネスの勝ち方」があります。書店やネットにあるマーケティングに関する情報の多くは「大企業向け」のもの。それを真に受けると堪んなことになります。ここではスモールビジネスだからこそやるべき3つのステップをご紹介します。
成果の出し方

伸びているスモールビジネスオーナーが一番大切にしていること

1 on 1のコンサル200社超を通じて「伸びているスモールビジネスオーナーに共通していること」がある!と気づきました。成長してるスモールビジネス、売上がぐいぐい伸びているスモールビジネスオーナーは意識しているかどうかに関わらずやっていること。それについてご紹介します。
売上

これができてないスモールビジネスは売上が上がらない

スモールビジネスが「数字を積み上げる」というゲームで勝っていくためには「スモールビジネスならでは」のやり方があります。いやこれは「スモールビジネスにおいては、これがないと売上が上がらない」「勝てない」というほど重要なこと。本記事では理由も踏まえお伝えします。
早期退職

早期退職者こそスモールビジネスをやるべき3つの理由

スモールビジネスを始めて成功しやすい人は誰か?その一番手に上がるのが「大企業の早期退職者」です。スモールビジネスの成功要件を会社を辞めた途端から持っているのが「大企業の早期退職者」。ここでは、その具体的な理由についてご説明します。
売上

スモールビジネスならではの「びっくりするほど成果の出るPDCA」とは

PDCAはビジネスパーソンなら誰でもしっている「成果を出すための古典的なフレームワーク」です。ただ「スモールビジネスの売上」について言うと、スモールビジネスならではのPDCAの回し方があります。ここでは、その方法をシンプルな例を用いてご紹介します。
成果の出し方

失敗しても最後にはうまくいくスモールビジネスオーナーの3つの特徴

ビジネスには失敗はつきもの。でも、そんな中最後にはうまくいく人がいるのも事実。特にスモールビジネスの世界ではスモールビジネスの特徴をちゃんと活用することで「最後に成功する」人になることができます。そんな3つの特徴をここではご紹介します。
売上

スモールビジネスの売上アップ:失敗しない「新商品」の作り方

スモールビジネスが成長していくためには、「既存商品をコンスタントに売る」「新商品の成功確率を上げること」の両方が重要です。ここではスモールビジネスならではの「新商品の成功確率を上げる」方法についてお伝えします。
成果の出し方

頑張っているのにうまくいかない本当の理由

スモールビジネスオーナーで「頑張っているのにうまくいかない」と思ってる方は少なくありません。そのような気持ちになる方にオススメしているのが時間軸で目標と戦略を立てること。ビジネスとは「安定して維持できること・成長すること」の両方が必要。そのやり方についてお伝えします。
商品

「ありそうでなかったもの」:追いかけてはいけない3つの理由

世の中で話題となるのは「ありそうでなかったもの」がヒットした時。なのでビジネスをやっている以上「いつかは自分も」と思いがち。でもここでは、スモールビジネス経営者としてはそれを追いかけてはいけない!と断言すると共にその3つの理由をご紹介します。
リピート

リピート獲得で 売上アップ以上に得られる 「良いこと」とは

「新規顧客の獲得コストは既存顧客への販売コストの5倍かかる」はビジネスの常識。ここではリピートさせるための施策を通じて、売上アップ以外にもたらされる「良いこと」を挙げて、リピーター獲得がいかに経営上重要なのかについてお伝えします。